よく当たる競馬ブログをお探しのあなたに捧げます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超豪華なメンバーが揃った今年の宝塚記念ですが、それはイコール混戦のレースであることを意味しています。そこで、1番人気馬の単勝オッズが3.5倍以上ついたレースを混戦レースと規定して、その結果を以下に示します。

◇2007年・混戦重賞レースの1番人気馬の成績と優勝馬一覧
レース名1番人気馬オッズ着順
優勝馬人気
16中山金杯マヤノライジン4.58
シャドウゲイト3
16京都金杯キンシャサノキセキ4.06
マイネルスケルツィ7
24シルクロードSアンバージャック3.74
エムオーウイナー7
218フェブラリーSシーキングザダイヤ3.99
サンライズバッカス3
225中山記念シャドウゲイト3.84
ローエングリン6
33オーシャンSアイルラヴァゲイン3.51
アイルラヴァゲイン1
325高松宮記念スズカフェニックス4.51
スズカフェニックス1
414マイラーズCエアシェイディ3.911
コンゴウリキシオー9
421福島牝馬Sコスモマーベラス5.44
スプリングトリュー9
422アンタレスSメイショウトウコン4.03
ワイルドワンダー3
428青葉賞オーシャンエイプス4.07
ヒラボクロイヤル3
429天皇賞・春アイポッパー3.84
メイショウサムソン2
55新潟大賞典ダンスインザモア6.04
ブライトトゥモロー4
56NHKマイルCローレルゲレイロ5.52
ピンクカメオ17
512京王杯SCプリサイスマシーン5.79
エイシンドーバー5
63安田記念スズカフェニックス3.65
ダイワメジャー2
610エプソムCサイレントプライド3.83
エイシンデピュティ5
617マーメイドSコスモマーベラス4.38
ディアチャンス2

1番人気馬の優勝はわずか2回、連対にまで範囲を広げても3回とかなりの苦戦を強いられていることがわかります。現時点ではどの馬が1番人気に支持されるのか予測がつきませんが、とりあえずは心に留めておきたいデータと言えるでしょう。

続いて、この混戦レース時におけるランキングを算出してみます。

◇2007年・混戦重賞レース限定ランキング
順位blog名偏差値単回率複回率賞金額
1馬ニアックス作者blog73.7530.0%203.3%20290
2Reliability~馬券生活への道~72.2496.9%195.0%20830
3厳選長州67.1216.7%158.3%38330
4ダダ汁がダダ漏れだよ64.2211.4%112.9%38990
5お馬の親子63.6361.7%114.4%24210
6サーチライト@競馬予想59.392.9%148.8%32080
7中央競馬徹底研究!58.90.0%360.0%7430
8競馬散策 夢馬券58.4101.1%90.6%37980
9競馬マニアックス58.2124.4%108.9%32180
10JRA攻略百年構想58.1188.9%106.1%27320

NHKマイルカップでピンクカメオを本命指名した2つのブログが頭一つ抜けた成績を残していますが、本命馬の優勝回数ではダダ汁がダダ漏れだよさんとお馬の親子さんが5回でトップとなっています。

この2強ブログも名を連ねているように、全体的に見ると総合ランキングの上位ブログが混戦レースランキングでも上位を占めている傾向にあるようで、こうした混戦時の勝負強さが総合ランキングで好結果を残す大きな要因となっているのかもしれません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。